So-net無料ブログ作成

「ビリギャル」の坪田信貴先生が教えてくれる!超効果的な英語勉強法


English-note1.jpg有村架純さんの主演する映画「ビリギャル」が話題です。

『ビリギャル』の主人公さやかさんは、高校二年の中頃に「小学四年生なみの学力」と言われながら、その後わずか1年半の猛勉強で慶應大学の総合政策学部に合格します。


no-title関連記事
有村架純主演の『ビリギャル』ってそもそもどんな話?



この驚きのノンフィクションの中で、彼女に英語勉強の指導をしたのが、塾講師でこの物語の著者の坪田信貴先生。

一体どのような勉強法を彼女に伝授したのでしょうか?

いろんなメディアに掲載された坪田さんのインタビュー記事から、
誰でも確実に英語の偏差値をトップクラスまで引き上げられる方法
をまとめてみました。

大学受験生、社会人、どちらにも応用できる英語&英会話勉強の基本です。


【目次】

★見出しタイトルの一覧です。
ブログの仕様上、リンクはできませんが、スクロールして興味あるところからご覧くださいね。


 1.日本人は英会話力が低すぎる…なぜ?
 2.大事なのは、語彙力と文法力
 3.語彙(ごい)力アップには英和辞典を上手に使うべし

   「本」の英和辞典を使用する方法
   「電子辞書」を使用する方法
   スマホアプリには無料の英和辞典もあり

 4.英単語の“本当の意味”を知ること
 5.初心者にも上級者にも使えるユニークな英語学習法
 6.英語&英会話をマスターして、新しい人生を手に入れよう!








1.日本人は英会話力が低すぎる…なぜ?


Eng_nigate.png

そもそも日本人は、外国人からも英語の話せない民族と思われているようです。
日本人が流暢に英語を話していると「アメリカ生まれ?」と本気で疑われることも多々あるとか(汗)。


「日本人はシャイな民族」というのは、今も昔も大して変わらないのかもしれませんね。

恥を掻いてはならないと正確さにこだわるあまり、小さな間違いや疑問につまづき、苦手意識を持ってしまい、英語を話す機会から逃げてしまいます。


まずは話してみる。できると思ってやってみる。
“必ずできる”と信じてやることが大事」と坪田先生は言います。



2.大事なのは、語彙力と文法力


英会話の初期の段階では、文法にこだわるよりもとにかく“話す”ことが大切。
でもあるレベルを過ぎると、やはり話すにも“文法”の正しい知識が求められるようになります。

日常会話がこなせても、文法力が不足すれば、ビジネス英語や交渉力は身に付きません。
豊富な語彙(ごい)力を基本にしつつ、正しい文法で正しい英文を組立てる力が必要です。


【英文の基本要素】
主語Subject
動詞/述部Verb/Predicate
目的語Object
補語Complement
修飾語Modifier

英文では S・V・O・C 以外は全て修飾語でしかないと覚えておきましょう。


修飾語というのは
形容詞、副詞、前置詞+名詞、分詞
といったものです。


このように頭の中を整理しておくと、英文法が複雑に見えて実は大変シンプルなものであることが分かります。






3.語彙(ごい)力アップには英和辞典を上手に使うべし


「本」の英和辞典を使用する方法


Eng-dic_2.jpg坪田先生がおすすめするのは、英和辞典を使って分からない単語を一つずつ減らしていく方法です。

地道で一見遠回りに見えますが、このオーソドックスな方法を最も効率的にやり抜くことが、英語の実力を身に付ける最短距離です。

これが、当たり前すぎてつい手抜きしがちなのですが、実は非常に大事なところなので、下に整理しておきます。
特に受験生の方、この平凡なやり方を決してあなどらず、コツコツとやりとげてくださいね。

学習中に分からない単語を見つけたらメモしておき、最後にその単語を全て辞書で調べ、意味の書かれている部分にで下線を引いて音読します。

2度目にまたその単語を引いた場合は、今度はで波線を引いて音読します。
3度目にも同じ単語にあたった場合は、今度は全項目を丸で囲んで音読します。

さらに4度目にも引いた場合は、何度調べても覚えにくい、自分の苦手な単語であると意識して、より一層集中しながら蛍光ペンで線を引き、音読。

つまり、分からない同じ単語を何度調べたかが把握できるようにしておけば、最も地道で確実な勉強法を最も効率的に実行することができる…極めて科学的ですね。

ここまでしてなおかつ覚えにくい単語は、トイレや冷蔵庫やテレビの横など、家の中の目に付きやすい場所に貼っておくとよいそうです。



「電子辞書」を使用する方法


Eng-dic_31_2.jpg「本の辞書は、重くて持ち運びにくい…」
「目当ての単語を引くのが面倒…」

そんな場合は、携帯に便利な 電子辞書 を用意して、教科書に出てくる単語をノートやルーズリーフに書き出しておきます。

それから、前述の「『本』の英和辞典を使用する方法」と同じように学習するとよいでしょう。


これなら、図書館や友達の家でも、気軽に勉強できます。
ただし、公共の場所での音読学習は、周囲の迷惑になりますので控えましょう(^^;)
口パクしつつ(笑)何度も書いて覚えるなど、状況に合わせて工夫してみてください。


現在では、PCやスマホが普及したせいか、少し前は高額だった電子辞書もかなりお手頃価格になってきています(機能にもよりますが…)。
ですから、かえって今が購入どきだと言えます。

特に、英語学習に特化したものならば、2~5千円もあれば手に入ります。
他に、広辞苑・国語辞典・古語辞典・漢和辞典・パソコン用語辞典など総合的に搭載したものであれば、1万円以上になります。
これはこれで、コンパクトな一台だけであらゆる調べ物ができるので、大変便利です(私も使っています)。

もしも新規に電子辞書を用意したいのであれば、こちらを参考に自分に合った機種を検討してみてくださいね。
Amazon おすすめの電子辞書


スマホアプリには無料の英和辞典もあり


sma-pho.jpg現在では、英和辞書のスマホアプリ版も出ています。
有料から無料までいろいろありますが、使い勝手のよいものを選んで活用すればよいでしょう。


下のリンク先に幾つか紹介されていますので、参考にしてみてください。
スマホで英語塾「辞書/翻訳」






4.英単語の“本当の意味”を知ること


dic_picture1.jpg← 例えば“picture”という単語を辞書で引くと、複数の意味が日本語で載っていると思います。

1.絵画、肖像
2.写真
3.鏡や望遠鏡に写る像、映像
4.生き生きとした叙述
5.映画           …etc.



これらの意味をわざわざ日本語で一つ一つ覚え込んでいくのは大変です。

そもそも英語と日本語は言語として背景に持つ文化が違いますので、言葉の意味も一対一で対応しているはずがありません。


“picture”という単語は要は「ビジュアル的な表現や表象」といったイメージを表す言葉なのですね。

このように、その単語の持つ全体的な語義、本当の意味をつかんでいけば、英単語の勉強も面白くなってくるはずです。


5.初心者にも上級者にも使えるユニークな英語学習法


「自分にとって最高のシチュエーションを想像して、英語で一人二役の一人芝居をする学習法」を坪田先生はすすめています。


例えば、憧れの芸能人や好きな異性と二人きりで会話する場面を想像しながら、相手と自分になりきってセリフを交わしてみましょう。

様々な場面を設定することで、語彙力や文法力を大いに養うことができますよ。

自分が最もテンションの上がるシチュエーションで練習するとよいそうです(^^)



6.英語&英会話をマスターして、新しい人生を手に入れよう!


新しい言語をきちんと学ぶには、はっきり言えば数年単位の時間がかかります。

けれどもいったん習得できれば、外国の映画やドラマをより楽しめるようになりますし、外国人の友達との親交も深いものになるなど、人生の幅が大きく広がります。


あなたもこの坪田式勉強法で、諦めかけていた?本格的な英語学習に再度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ナイス!トピックス All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。