So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

チアシードとは何?ダイエット効果抜群の“天然バランス栄養食品”を解説します。


no-title多彩な食物繊維・ビタミン・ミネラル
体をつくるのに必要なほぼ全種類のアミノ酸

そして近年話題の“体にいい脂肪酸=オメガ3”まで豊富に含んでしまう。

そんな、まさに万能栄養価のヘルシー食材が「チアシード」です。


← この黒ゴマのような小さな粒々ですね。

あなたも、いま日本で最も人気のあるスーパーフードとして聞き覚えがあることでしょう (^^)


けれども、「じゃ実際にどんな食べ物なの?」と尋ねられると、すぐに答えられない方も多いのでは?

そこでこの記事では、

「チアシードって、要するに何?」

この疑問にお答えすべく、いまチアシード大人気の理由や、あまりにも素晴らしい栄養・効果・効能について、初心者の方にも分かりやすくご説明したいと思います。

<PR>



また…

●基本の食べ方
●ダイエットに特に効果的な食べ方


この2つについては、別記事『ダイエットに最も効果的なチアシードの食べ方が120%よく分かるページです。』で、特に力を入れて!解説しております(^^)

「チアシードでぜひ痩せたい!」と思っているあなたは、この別記事もぜひ熟読してくださいね。


【関連記事のご紹介】

●チアシードの栄養成分と効果が120%よく分かるページです。
●チアシードとは何?ダイエット効果抜群の“天然バランス栄養食品”を解説します。
●私がチアシードをダイエットにおすすめする超単純な理由とは?
●チアシードの基本的な食べ方を120%詳しく解説します。
●ダイエットに最も効果的なチアシードの食べ方を120%きっちり伝授します。
●チアシードと水溶性食物繊維で便秘解消!効果的な食べ方を120%詳解。
●チアシードの食物繊維の種類・含有量・効果が120%よく分かるページです。
●一目で分かる! チアシードの効能まとめ一覧表



【目次】

★見出しタイトルの一覧です。
ブログの仕様上、リンクはできませんが、スクロールして興味ある個所からご覧ください。

1.チアシードとは何?―いま最も売れているスーパーフード

① どんな食べ物?
② チアシード波乱の歴史―なせ今これほど人気なの?
③ チアシードを愛用している有名人は?

2.チアシードの驚くべき 栄養価 とは?
3.チアシード関連記事のご紹介









1.チアシードとは何?―いま最も売れているスーパーフード


① どんな食べ物?


chia-seeds1_mini.jpg●メキシコ・ボリビア・グアテマラなど南米原産。
●シソ科植物「チア」の種子。
 ミントの一種と説明されることもありますが、厳密にはセージに近いとか。
●画像のように、日本の黒ゴマや白ゴマのような見た目をしています。



② チアシード波乱の歴史―なせ今これほど人気なの?


no-title南米の古代マヤ・アステカ族が、最も速く効果的に栄養を補給するため、狩猟や戦争のときに食べていたと言われます。

チアシードと水さえ飲めば一日中走り回ることができるため、「ランニングフード」と呼ばれていたそうです。


ところが、16世紀にインカ帝国がスペインに征服され、チアシードは現地宗教と深く関わりがあったために弾圧されました。

その後は長らく忘れられていましたが、1990年代末にアメリカや南米の科学者たちによって、オメガ3脂肪酸や抗酸化物質の豊富さが研究によって見出され、注目を集めるようになります。


そして近年、アメリカでチアシードが大ブレイク。
他の食物には見られない栄養価の高さ、優れた美容や健康への効果から「スーパーフード」と呼ばれ、人気となりました。

現在では、アメリカのFDA(※) からも栄養補助食品として認定を受けています。

 ※ アメリカ食品医薬品局:日本の厚生労働省に相当する。






③ チアシードを愛用している有名人は?


●ミランダ・カー (ハリウッド女優)
●アンジェリーナ・ジョリー (ハリウッド女優)
●ローラ (タレント)
●道端アンジェリカ (モデル)
●長谷川潤 (モデル)
●藤原紀香 (女優)…etc.


特に女優、モデル、歌手、セレブなど、美意識の高い女性の間に国内外問わずたくさんの愛好者がいます。



2.チアシードの驚くべき栄養価とは?


古くから南米でも「チアシードと水さえあれば一日中走り回れる」と言い伝えられてきただけあって、チアシードにはあらゆる大切な栄養素が実にバランスよく含まれています

とりあえず、ここではそれらを列挙してみますね。
食品の栄養成分について少しでも詳しい方なら、きっと驚かれることと思います。

※ 私がいつも購入している、Be-Gardenのホワイトチアシードの成分表を参考にしています。
  グラム数:チアシード100g当たりに含まれる量

●カロリー:456kcal (大さじ1杯につき約45~50kcal)
●食物繊維:41g (約40%)
●アミノ酸:21g (約20%)
●オメガ3:18.3g (約20%)
●ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE
●鉄、カルシウム、マグネシウム、亜鉛…等々、さまざまなミネラル類


チアシード全体の半分近くを占める食物繊維もありがたいですが、何よりも目を見張るのは、アミノ酸とオメガ3の多さ

植物性食品で、これほどにアミノ酸の割合が大きく、しかもその種類がバランスよく揃っているものは大変珍しいです。

全9種類の必須アミノ酸をはじめ、人間の体をつくるのに必要な20種類のアミノ酸のうち19種類がこのチアシードに含まれています。


さらに、中性脂肪やコレステロールを抑えて血液サラサラにする効果があり、真にヘルシーな油として話題となっている オメガ3 が、全体の2割を占めているのは驚きです。

オメガ3は、含まれている食品が限られており、しかも酸化しやすくなかなか摂りにくい油として知られていますが、このチアシードはそんなオメガ3の貴重な供給源としてもさらに注目すべき食材です。


no-titleオメガ3の効果・効能については
↓↓↓こちらの記事に詳しくまとめてあります。

オメガ6よりもオメガ3!その優れた効果と飲み方を120%みっちり解説します。



そして、主要なビタミン群に、をはじめカルシウムやマグネシウム等、体内機能の正常な維持に欠かせない大切なミネラルが実に豊富。

普段、外食やコンビニ食の多くなりがちな方は、深刻な野菜不足 を補うためでもチアシードを毎日の習慣にしたらよいと思います。


no-titleチアシードの優れた栄養成分と効果について、
より詳しくは↓↓↓こちらの記事をご覧ください。

チアシードの栄養成分と効果が120%よく分かるページです。



<PR>




3.チアシード関連記事のご紹介


最もダイエット効果の高いスーパーフード「チアシード」についてもっと知りたいあなたには、以下の記事もおすすめです。

●チアシードの栄養成分と効果が120%よく分かるページです。
●チアシードとは何?ダイエット効果抜群の“天然バランス栄養食品”を解説します。
●私がチアシードをダイエットにおすすめする超単純な理由とは?
●チアシードの基本的な食べ方を120%詳しく解説します。
●ダイエットに最も効果的なチアシードの食べ方を120%きっちり伝授します。
●チアシードと水溶性食物繊維で便秘解消!効果的な食べ方を120%詳解。
●チアシードの食物繊維の種類・含有量・効果が120%よく分かるページです。
●一目で分かる! チアシードの効能まとめ一覧表









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ナイス!トピックス All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。