So-net無料ブログ作成

ウドズオイルとマキベリーで抗酸化効果!めざましテレビ「有名人の朝ごはん」


Loveli.png1月29日放送のめざましテレビ「有名人の朝ごはん」で、雑誌JJ等で活躍中のモデル、ラブリさんの朝食が紹介されました。


← こちらがラブリさん。
すごくきれいな方ですね (*´ー`*)ウットリ


画像:LAUGHY


ちなみにラブリさんは、EXILEのダンサーで俳優、白濱亜嵐(しらはま あらん)さんの実のお姉さんとしても知られています。
きっとイケメン&美女ファミリーなんだろうなぁ…(汗)


で、そんなラブリさんが毎朝食べているという、いま話題の“マキベリー”“ウドズオイル”を使った朝食が、びっくりするほどヘルシーで美容効果も抜群!

その驚きの理由を、今回の記事では解明していきたいと思います(^^)

【目次】

★見出しタイトルの一覧です。
ブログの仕様上、リンクはできませんが、スクロールして興味ある個所からご覧ください。

1.1.ラブリさんの朝食は、なぜ「パーフェクト」なの?
2.抗酸化力抜群! スーパーフルーツ“マキベリー”
3.最近注目のヘルシー&美容オイル“ウドズオイル”とは?
4.まだまだある! ウドズオイルのおいしい飲み方







1.ラブリさんの朝食は、なぜ「パーフェクト」なの?


Loveli_mapui-berry.png← これが、ラブリさんがブログで公開しているご自身の朝食。

見た目にもカラフルで、元気が出そう ♪


画像出典:Loveli オフィシャルブログ 「Loveyouself」



レシピが↓こちら。忙しい朝、とっても簡単なところもGood! ですね。
低脂肪ヨーグルト(200g) オーガニックグラノーラ(50g) 青汁粉末(3g) マキベリー粉末(3g) ウドズオイル(6g) …を混ぜたもの。 ※ 384kcal

これはラブリさんの朝食の定番だそうで、彼女は自身のブログの中で「毎朝これを食べないと無理。なのです」とまで言っています。


このレシピについては、ファミリークッキングスクールの栄養管理士・料理研究家である本田祥子さんも、

「一皿で不足しがちな栄養素をしっかり摂ることができる、パーフェクトな朝食です」

と絶賛していました。


それはどういう意味かといいますと、人間が生きていく上で必要な五大栄養素が全て含まれているということです。

五大栄養素 …を含む食材
脂質 ウドズオイル
炭水化物グラノーラ、青汁
たんぱく質 ヨーグルト
ビタミン グラノーラ、青汁、ウドズオイル
ミネラル グラノーラ、青汁

という具合です。
本当にバランスがよいですね(^^)


さていよいよ、冒頭で触れました“マキベリー”と“ウドズオイル”について、詳しくご紹介したいと思います。

2つとも、大変優れた抗酸化やアンチエイジング効果が注目され、海外のセレブたちも愛用しているスーパーダイエット食材です。





2.抗酸化力抜群! スーパーフルーツ“マキベリー”


マキベリー.jpg海外セレブの間でトレンドフルーツとなった“アサイー”と並ぶスーパーフルーツの代表格。

南米チリのパタゴニア地方が原産地で、この地域は世界的にも大気が最もクリーンだと言われています。

画像:Peachy

ストロベリー・ラズベリー・ブルーベリーなど、チリのベリー類は多くここで栽培されています。

しかしマキベリーはまだ人工的に栽培されておらず、野生のものを採取する希少な品種だということです。


先住民マプチェ族の人々は昔から、表皮を天然染料、実や葉を下痢止めや抗炎症薬などに使っていたと伝えられています。

現在でも食生活において、ジュースやジャム、ワインに加工して食されています。


ポリフェノールが豊富に含まれ、抗酸化力が非常に強く、人間の健康や美容にも優れた効果をもたらします。

また、ビタミンC・カルシウム・鉄分・アントシアニンなども多量に含まれており、アンチエイジング効果が非常に高いです。


日本では、フリーズドライのパウダー状のものがオンラインでも販売されているようです。
甘味があって風味もよいそうです。


↓ 例えば、こんな商品。

【無添加】マキベリーパウダー 60gr

maqui-berry_powder.png
← 中身のパウダーは、こんな感じ。





maqui-berry_yogurt.png
ジュースやヨーグルトに混ぜると、手軽に摂取できるでしょう。

← とってもおいしそうです (*´﹃`*) ゴックン






3.最近注目のヘルシー&美容オイル“ウドズオイル”とは?


ウドズオイル.jpgオリーブオイル、ココナッツオイル等、美容や健康に効果的な植物性オイルはこれまでも幾つか紹介されてきましたが、最近ではこの“ウドズオイル”が脚光を浴びています。

脂質栄養学の世界的権威である開発者、ウド・エラスムス博士にちなんで名付けられました。


彼は、自らの農薬中毒を治療するためにこのオイルを開発したと言われています。

画像出典:フローラハウス


このオイルは、カナダ・フローラ社の管轄農場で無農薬栽培された、亜麻仁、ひまわり、ごま、麦胚芽などの有機植物を低温圧搾法で製造したものです。

化学的な処理は一切行っていないので添加物の心配もなく、トランス脂肪酸を発生させない工夫もされているそうです。




このウドズオイルには、オメガ3オメガ6と呼ばれる2つの必須脂肪酸が2:1の割合でバランスよくブレンドされています。
必須脂肪酸は、人間の体内でつくり出すことができないので、食事などから上手に摂取する必要があります。


ウドズオイルは、体内で基礎代謝を上げてエネルギーを燃えやすくしたり、お通じをよくしたり、有害物質を体外に排出する作用があるなど、美容と健康に大変効果的であり、「飲む美容液」とまで言われています。

ただし、熱や空気、光に触れるとたちまち酸化してしまい、効果がなくなってしまうので注意が必要です。
加熱調理には全く向いていません(^^;)



4.まだまだある! ウドズオイルのおいしい飲み方


めざましテレビでモデルのラブリさんの朝食として紹介された他には、

野菜ジュースや豆乳に加えて飲む。
スープや味噌汁に少量を加えると、コクが出て風味が増す。
サラダやパンにかける。塩やバルサミコ酢と相性がよい。
あつあつのパスタに加えてよく混ぜるとおいしい


などの飲み方・摂取の方法があるようです。

果物にかけて食べてもおいしいかもしれませんね(^-^)


ちょっとお得な? こんな商品も見つけました↓↓↓







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ナイス!トピックス All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。